双極性障害だけど楽しく生きる

40代の元職人がWEB在宅に挑戦する道のり

1回目の認定日でハローワークへ行ってきました❗️

1回目の認定日でハローワークへ行ってきました❗️

 

こんにちは!先日インターネットのニュース記事を読んでいて「元セクシー女優」という文字が「元タクシー女優」に見えて何度も顔を近づけたり遠ざけたりしたmametalです。老眼始まってます😁

 

今日はハローワークで初めての認定日でした。

 

持ち物は

 

雇用保険受給資格証

・失業認定申告書

マイナンバーカード

・印鑑

 

と書いてありましたので、前日からしっかり準備して行きました。

そして印鑑を忘れたのをついてから気づきました😱(⬅️アフォだろ)

(印鑑は書類の修正が必要な時に訂正印として使うので、普段はいらないようです。)

 

総合受付で案内されて、ファイルに必要書類を入れ投函、番号札を持って待っていると・・・

まあー!人の多いこと😆4、50人はいました。

 

見ていると、番号で呼ばれて「立ち話」をするように職員さんと少し話して、皆さん出口から出ていく、というのが一連の流れで私も待っていました。

 

20分くらい待つと私の番号が呼ばれました。

 

私の場合「立ち話」ではなく、普通の相談窓口のようなところに案内されました。

 

あーやはり私のような(就職困難者)は別なんだなーと思っていたら、職員さんが・・・

 

一つ確認したいことがありまして・・・この27円の収入というのは・・

 

以前、私は在職中にクラウドソーシングをしてまして、今回の失業中にも1件だけ案件をやっていたんですね。簡単なアンケートのようなものなのですが・・これを正直に書いてました。

 

 

あっクラウドソーシングでアンケートみたいなものを1件やりました。

 

と説明すると、すぐに分かってくださり再び番号札を持って待つことに・・・

 

少しして今度は「立ち話」をする方に呼ばれました。そこで今回、減額はなしとの事、振り込まれる金額、次回の認定日などを聞いて無事に終わりました👍🏻

 

私のように内職(1日で4時間以下の仕事)をした場合、3、4千円ほどの収入があると減額されるということも分かりました。

 

なんか面倒なことになっていたので、次回からはやらないようにします。

 

 

そして「今後に予定されている職業訓練は何があるのか?」を聞きに「職業相談」をしました。⬅️これが「活動実績」になるんですね。

 



公共職業訓練・・・・雇用保険を受給している人が受けられる訓練

 

求職者支援訓練・・・雇用保険を受給できない人が受けられる訓練

 

 

と私は認識しておりましたが、違いました。

 

求職者支援訓練も雇用保険を受給しながら受けられるそうです。(※条件があります)

私と同じ世代の男性職員さんで、とても親切にそして的確に説明してくださいました。(ありがとな同級生😁)⬅️いい加減にしろ

 

きちんとお礼を言って後にしました。

 

 

最後に職員さんが言った一言が頭から離れず・・・・・

 

 

「この業種は今1番、就職が難しいと言われております・・」

 

 

「分かっている。分かってはいるよ、同級生。」⬅️ばかなのか😁

 

でも挑戦したいんだよ・・・。

 

 

 

一人で地面を見たり上を見たりして、お腹が減っているのも忘れて帰ってきました。

 

 

 

そしてうどんを作って食べました‼️

 

皆さん、しっかり食べてください⬅️何を言い出す?

 

そして明日もいい日になりますように❗️