双極性障害だけど楽しく生きる

40代の元職人がWEB在宅に挑戦する道のり

そうだ秋田へ行こう! 〜初日〜

こんばんは。すっかり秋になりましたね😊

 

私は長袖長ズボンのパジャマになりなした。季節の変わり目ですので、皆様体調には気をつけてお過ごしください😉

 

こんなブログですが最近、読者様がついてくださり感謝しております。本当にありがとうございます‼️今回の記事には特定の地名、地域がわかる写真なども掲載してあります。どうかご了承くださいませ🙇🏻
 

 

私はよくタスク管理とまでは言いませんが、その日に「やらなければいけない事」「やりたい事」をメモ帳などに書く癖があります。(アフォーなので書かないと忘れる😅)

 

 

在職中に「退職したらやりたい事」も紙に書いていました。

リストの中には「秋田へ一人旅に行く」というのがありました。

 

 

 

 

 

私は秋田県で生まれました。

 

 

 

両親ともに秋田の人間ですが、生まれてすぐに父の仕事の関係で引っ越しました。ですので、私はその頃の記憶がほとんどありません。

 

 

覚えているのは(小、中学生時代)、家族全員で車🚙や寝台特急🚄を使って(今は走っていません)帰省していた事で当時、母親の実家では薪を燃やしてお風呂を作っていたので(五右衛門風呂ではないと思います)薪を割ったり、火の番をさせられたり🔥親戚みんなでバーベキュー、温泉♨️に連れ回され、なまはげ👹から本気で逃げる・・・かまくらを作った事などです。

 

 

最後は元奥さんを連れて行った時・・・おそらく15年位前なんですね。

 

 

祖父母は他界しておりまして(父方の祖母は今年の8月に100歳で)⬅️最近聞きました😢

 

 

私はお墓参りすらしたことがなく、心のつっかかりと言いますか、ずっと気になっていたので今回、この失業期間に行こうと(2泊3日で)計画を立てていました。

 

 

 

ならば即、切符とホテルの確保だと(雇用保険の手続き日から計算して説明会の日等にならないように)手配したら、まさかの説明会と帰りの日が重なってしまい😭、払い戻し、違う日に設定し直して行って参りました❗️

 

 

 

 

 

 

 

新幹線と在来線を使い

 

 

途中、「大草原の小さな家」で見たような景色を眺めながら、福島県、山形県等を通過して

 

 

 

無事、私の故郷である秋田県湯沢市に到着‼️

 

 

 

ホテルでチェックイン、近所で軽くラーメンを食べて元総理に挨拶して(東北地方は次の日から雨の予報でした)日没までひたすらさんぱーになりました。

 

 

ほとんど閉まっていた商店街、父の実家のあった場所、子供の頃よく連れて行ってもらっていた湧水(ちからみずと読みます)何もない公園、父の仕事関係の酒蔵・・・

 

 

 

 

「誰がそんなところに行くんだ」と両親から反対されてきた今回の旅。

 

 

 

 

 

東北の空気を吸い、堂々と故郷の大地を踏み締めて私は思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、本当に来てよかった‼️

 

 

 

 

ずっと気になっていた故郷、忙しかった仕事、辛かった人間関係、離婚、退職、精神的に病んでしまった事など、人生がうまく回らなくなった原因が「先祖の墓参りをしていない」からだと勝手に思い込み、やっと来れた東北。

 

 

 

 

一気に吹き飛ぶかのように明るい気持ちになりました‼️(いやいやまだ墓参りしてないだろ)

 

 

 

 

確かに何もない場所なのですが、(⬅️失礼だろ)私にとっては思い出の詰まった故郷で、感慨深い気持ちで歩きました。たまたますれ違った方には「こんにちは👵🏻」と声をかけられ、私も「こんにちは😃」と返す。

 

 

 

私の住んでいる地域では考えられない事なんですね。

 

 

 

両親に大量の画像と動画を送りつけました😄

すると物凄く嬉しかったようで喜んでおりました。(やっぱりアフォーの親だよあんたら)

 

 

夜は一人寂しく回転寿司で食べて、化粧水(ホテルに置いてないので)などを買いに徒歩15分くらいのコンビニへ深夜に行き眠りにつきました💤

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回は、初日の様子を書きました。(次回で完結します)

 

身勝手な旅日記でしたが、ここまで読んでくださりありがとうございました‼️

 

 

皆様、良い週末を‼️(もう土曜は終わるだろ😁)