双極性障害だけど楽しく生きる

40代の元職人がWEB在宅に挑戦する道のり

SEO検定 - すみっコぐらしと東京国際フォーラムへ -

緊張と興奮のSEO検定試験

 


こんにちは❗️まーめたるです。先日、東京国際フォーラムで「SEO検定4級」を受けてきましたので、その様子を書かせていただきます。

 

目次 

 

 

SEO検定受験のきっかけ

 

家の大掃除をしようと思った時に「まずは自分の歯を掃除しよう😁」と歯科医院に行ったのがはじまりでした。


超音波で歯石取りをしてもらっている間、「この方も資格を取られて働いているんだなぁ🤔」と考えていました。待てよ・・・そういえば・・

 


(←誤字・脱字ばかりですみません)

退職前にこんな事をリストアップしていたのですが、実際に行動したものなど何一つなく、今日まで過ごしておりました😓


(とりたい資格にはこの他にSEO検定1級やFP3級なども考えていました)

 

 

いくら精神障害があるとはいえ、好きな時間に寝ては起き、筋トレばかりして、まるで「力士かボディービルダーでも目指しているのか」
と言われてもおかしくない現状であります😅

 

「こんな生活が許されるはずがない」と自分を見つめ直し「WEBの基礎を学ぶ」ために、SEO検定を受験することに決めました。

 

 

SEO検定4級の試験概要

 

いきなり1級を受験する方もいるそうですが、私のような全く知識のない人間は、基礎を学べる4級から受験する必要がありました😅


以下、SEO検定4級の試験概要です⬇️

 

 ・受験資格

   学歴、職歴、年齢、国籍等に制限はありません。



 ・出題形式・試験時間

   選択式問題 80問  (←4択です)
   試験時間  60分


 ・合格基準

   得点率80%以上   


 ・試験形態

  
   所定の試験会場での受験となります。



 ・受験料金

   5000円(税別)/1回(再受験の場合は同一料金)


 ・合否結果発表

   試験日より14日以内に郵送により発送されます。

全日本SEO協会:SEO検定4級試験の詳細について

 

 

無職が資格検定に挑戦

 

東京の会場を調べてみたら「東京国際フォーラム」でした。

日時を確認しましたら12月17日・・・「ぬ、ぬぅ、ぬぅわぁにー‼️あと1週間後かっ❗️」となりました😅(←東京は毎月、受験できます)

ビデオ講座やダウンロード学習コースもありましたが「そんな高価なものはいらぬ、紙の媒体で十分じゃ」ということでネットを見たら、届くのは3日以内・・・・・・「遅い、遅すぎる❗️」

今度は近場で大きめの書店を調べましたが、どこにも置いておらず、
紀伊國屋書店・新宿本店にあることがわかり、買いに行きました😆



無事に手に入りました😄

 

元建設作業員の試験対策



無職にクリスマスなどない」と勝手に決めつけ、意気込んではみたものの、入手した翌日から頭痛で3日間寝込むという事態になり😰


「ヤバイ、明日で申込締切だ」という日に本を開き、はじめて私が思ったことは・・・

 

CGIとは、「Common  Gateway  Interface」(コモン・ゲートウェイ・インターフェイス)の略で、WWWサーバの中で外部プログラムを実行するための仕組みをいいます。

公式テキストより引


「なるほど・・🤔FlyawayでもGetawayでもないゲートウェイか・・・
てか説明を読んでも意味が理解できない😱」

Javaってお風呂の掃除で使うやつですか?」


など、このような感じでした。(←アフォの極みかっ)

こんな事では間に合わないと、今度は過去問題を解いてみました。

「ふむふむ、これだな」

私のようなアフォー者は過去問を丸暗記すべしという暴挙に出ました😆

睡眠障害を逆手に取り、ひたすら暗記を続けました。

 

頼むよ、すみっコぐらし✨

 

 

眠ぬのなら、眠らず受けよう、まーめたる・試験当日

 

職人は午前中が勝負ということで1番早い時間(9:30開始)に申し込んでありました。(↖️元だろ元っ!)


現場には8:00に到着❗️(←どんだけ気合い入ってんだよ?)


日曜日ということもあり人はまばらでしたが、久しぶりに吸う都会の
空気が懐かしく感じられました😃


くっ!ベリーメリークリスチャンディオールめ😁



今は試験に全集中だ
と自分に言い聞かせ、歩みを進めると・・・

 

 

東京国際フォーラム・ガラス棟です✨

 

「なんだーこの鉄骨娘、いや鉄骨番長は❗️」となり「これは試験どころではない散策するべ」と館内を徘徊しはじめました😆(←復習しろよ)

 

あっまだ誰も来てないや😅

 

少し歩き疲れたので休憩をしました☕️(←そんな余裕あるの?)

 

 

ほっ🥰

 

しかし先ほどから後をつけられているような感じが・・・
「館内警備中です!・館内警備中です!」って



俺ばっかついてくんじゃねーよ、スターウォーズが😁


まあこんなことばかりしてもいられなくなり、最後の復習をして会場に向かいました。

ランボー最後の戦場、あがき☠️

 

 

試験会場の様子

 

かなりの大人数を想定していたのですが、会場へ入ってみると
20名ほどしかいませんでした😃(試験官は2人です。)


年齢層は20代〜30代の方が9割、残りの1割は私と同じ40代かなと感じました。


「ヤバい、全員が東大生に見える❗️」「顔で落ちたな」


というのが正直なところでした。それもそのはず、私みたいにロボコップのように歩くものなど誰一人としていないわけです。(←当たり前やろ)

「頼む、どうか隅の方の席であってくれ」という願いも虚しく、
中央席に私の名札は置いてありました😅


席には既に問題用紙と解答用紙が準備されており、2級〜4級の方が同時に検定を受けるようです。一瞬「部屋を間違えたか?」と思いましたが
大丈夫でした😄


「出せぬ、出してはならぬ。リーサルウェポンがあるのに・・・」


コメダ珈琲店☕️で入手した「すみっコぐらし」をペンケースの中に入れてありましたが、撮影できませんでした💦(←いや、連れて行くな!)

 

こっちには「しろくま」がついてるんだぞー😁

画像:すみっコぐらしofficial web siteより



妙に荒くなった鼻息を抑え、試験官の合図で一斉に開始となりました。

 

 

試験終了・館内再徘徊

 

1時間という試験時間はあっという間に過ぎ、見渡すと私一人になっていました😆(あまりネタバレ要素はかけないのですが)丸暗記していた問題が7割、テキストの細かい部分まで覚えておかないと解答できない問題が2割、全く見たこともない問題が1割という感じでした🤪


試験後、開放感からリラックスできるのだろうと思っていましたが、
何故だか頭のモヤモヤがはじまったので再び館内を歩いてみました。


鉄骨娘の頂上へ行ったり😆

 

いやいやこんなの絶対入っちゃうじゃん😄


地下に「相田みつを美術館」がありましたが、また次回ということで😅


うむ、次回(3級)は検定日が1月21日なので間に合う❗️

 

だって頭が痛いんだもの😁



 

試験を終えて

 

SEO検定4級はそれこそインターネットの歴史から学ぶ必要があり、
多くの新しい発見がありました。私のような「ど底辺」は知識ゼロからのスタートとなりましたが、勉強することでSEOの基本だけではなく、Webの基礎知識も増えました。また会場の雰囲気や受験された方々に、刺激をもらうことができて良い経験となりました。

これからライターを目指す上で「このスキルがアピールポイントになる」と信じて、勉強を続けたいと思いました。

 

 

最後に

 

「気持ちの切り替えは大事だ」などと書いておきながら、解答を間違えた箇所を発見してしまいショックを受け帰りました😥そしてなかなか「勉強脳」から抜け出せないため、帰り道でラーメン🍜を食べました。

 

冬はこれよ、これ!😄(家系ラーメン)

 


過ぎた時間は取り戻せませんが

いくつになっても学ぶこと・挑戦することは大切だと思いました😃

 

 

すみっコぐらし、ありがとね❗️

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました‼️

皆様、大掃除はお早めに😆(←いやお前だよ!)