双極性障害だけど楽しく生きる

40代の元職人がWEB在宅に挑戦する道のり

神代植物公園におかんを連れ去ってみた



こんにちは❗️まーめたるです。



先日、散歩がけら「東京都立神代植物公園」に行ってきましたので、その様子を書きたいと思います。(写真多めですみません🙇‍♂️)



朝起きて何故か「花が見たい🌺」と思いつき、すぐに出発しました。
普段頭の中は常にお花畑ですが、「たまには違った場所を散歩してみたい」ということで電車とバスを利用していく予定でした。



そしてこの日は母親を連れて行こうと思い電話をかけたのですが、まあ話の通じないこと。「母が外にいた」というのもありましたが

私が「一緒に行かないか?」と言っているのを理解するまで数分かかりました😅

待ち合わせ時間を決めて電車で向かい、バスの時間を見たら母との約束の時間に間に合わないとわかり、急いでタクシー🚕に乗りこみました。



運転手さんは30代くらいの若い女性の方で行き先を伝え出発すると、運転席の後ろだけ凄くスペースが空いていることに気がつきました。

前を見たら「あ、あんた、ハンドルが体についてないかい?」というくらい前傾姿勢でしっかりと両手で運転されていました。

新人さんなのかはわかりませんが、緊張しているようでしたので少しリラックスさせようと思い、私からたわいもない話をはじめました。

彼女もリラックスできたようで自分のことを話してくれました。すると同郷であったり今住んでいる場所も近かったりと驚きの連続でした。



「世間は狭い」ということを話しながら楽しい時間はすぎ、無事に目的地につきました。運転手さんとお別れして母ともうまく合流できました。





この日は親孝行をしたくてチケットなど全て私が手配しようと計画していたのですが、母は「年間パスポート」のようなものを持っており自分の分だけ買う羽目に・・・😅





実はこの公園、私が幼稚園に入る前に母とよく歩いた場所なのです。ほとんど記憶はありませんが、母は懐かしそうに話してくれました。それにしても「母親と歩くのは何年振りだろう」と思い返していました。





少し歩くと花がちらほら見えてきました。ここから「バラ園🌹」というゾーンになります。お目当てのお花がたくさん咲いています。




母が嬉しそうに「匂いを嗅いでごらん」と言うので、「鼻炎だからわからねーよ」と思いながら嗅いでみました🤧




お花って「人の名前や香水のような名前が多いな」と思いました。香りは・・・鼻が詰まってわかりませんが、なんかいい香りはします😆


ベストショット🤭



お花って動かないから写真撮りやすいと思っていましたが、意外と難しいんですね。私があまりにもじっくり見ていた為、母はベンチに座って休んでいました😄なんとこの「バラ園」、400種類の花が計5200本もあるそうです!






一通りバラを見た後、「大温室」に入りました。このようなサボテンゾーン🌵や熱帯で生きている植物が見られました。

 



ごっついサボテンからこのような可愛いサボテンまであるんですねー😍




この頃、ちょうどお昼時でしたので母と食事に行こうとしたのですが、「おにぎり🍙を持ってきた」と言われ、仕方なくベンチで食べることに・・・またしても親孝行計画は失敗しました😅




「芝生広場」にはこのようなススキに似た「パンパスグラス」という植物があり、この写真ではわかりづらいですが3mほど高さがあります😆

 

神代植物公園へ行こう!:東京都公園協会




数十年ぶりに母親と歩きましたが、あまりにも背が縮んでいるように見えてビックリしました。(背中が丸まっているようには見えないのですが・・・)年を取るとこうなるのでしょうか🥲


「一緒に外食でも」と企んだ「親孝行計画」は

久しぶりに食べる母のおにぎり🍙(鮭と梅)によって

儚くも散りましたが、母は嬉しそうでした。


あと何回、チャンスがあるかはわかりませんが


身近な人を大切にする
こと

お金を使うことだけが親孝行ではないこと

 

を気づかせてくれた散歩となりました。

 


おかん、ありがとう❗️でも梅干しの種は抜いてよね😁

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました❗️良い週末を👍🏻